なぜ「神無き時代のアルケミスト」なのか?

この記事は2分で読めます

mqdefault

■なぜ「神無き時代のアルケミスト」なのか?

 

このサイトの筆者(ジッパー。)は、

2度、身体性を伴って「どう世界を理解するのか」が

大きく変わった経験をしました。

 

1度目は四国88箇所のお遍路歩きをしたとき。

26歳まで単なる高卒で職歴なしの引きこもりでしたが、

お遍路での体験により、半年後、初就職して上京します。

 

2度目はサハラ砂漠を旅したとき。

2011年4月にモロッコのサハラ砂漠で野宿をしながら、

自炊道具を背負って7日間で251kmを走りきりました。

当時すでに会社員を辞めて、ふたたび引きこもっていましたが、

サハラでの体験後、自分のビジネスが月商1000万円を超えるようになり、

約2年後に、24時間で1億円以上の売上を上げる経験もしました。

 

ものごとの重要度をいちどすべて均等にして、

あらためて、新しい関連性を見出すために

身体感覚を使って思考すること。

 

のちにNLP(神経言語プログラミング)やヨガなどを通して、

変化の体験をことばで理解、説明できる原理・知識体系を

持つようになりましたが、

 

そのおかげで、周りのひとたちの中にも

大きな変化を遂げる人たちが現れ始めました。

 

 

仮にその選択で、大きな代償を支払うとしても

世界をよりよく理解しようとして、

強く、広く、深く世界に関わっていくこと。

 

人々の悩みを解消し、

より良く生きるためのお経(知恵)を求めて

天竺に命がけの旅に出た三蔵法師と孫悟空一行のように。

 

そんな旅をした先輩たちのような人生を、

もし現代で生きるなら、どんな生き方になるのか?

 

その探求の旅そのものが

神無き時代のアルケミストなのだと考えています。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

道を照らしているよ

美しい光が

君だって見えるよきらめくその星が

 

Holy,holy and bright

A star is shining so holy and bright

 

ゴダイゴ「HOLY AND BRIGHT」

神無き時代のアルケミストの生き方には

以下の記事が参考になるはずです。

 

<神無き時代のアルケミスト>

■巨人の肩に立つということ【作成予定】

■千と千尋の神隠しが繰り返し見られる理由(男とは?女とは?)【作成予定】

■ガンダムが繰り返し見られる理由(神話の法則)【作成予定】

■ふぞろいの林檎たちが繰り返し語られる理由(4つの原型)【作成予定】

■未来から学ぶということ(U理論)【作成予定】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. Unknown
  2. スクリーンショット 2014-10-10 16.02.05
  3. john-lennon
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


半年後のあなたの毎月の収入を
今よりあと30万円以上増やすメールマガジン

↓↓ 登録はこちらから ↓↓

名前
*メールアドレス

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー